FC2ブログ

musubi333

musubi333

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

musubi333

musubi333

日本人は愛という言葉が苦手かもしれません。

愛してるというのは、セリフのように空回りしてしまう。

愛しているという言葉は、外国語かもしれないと思うくらい、心に響かない。

そして愛は、簡単なものではありません。

日本人の私たちが愛というものを語る時、それはとてつもなく大きなものを扱う様な気がします。

ガラスの様に壊れそうで、大切に両手で扱うもの。

私が父を悲しませてしまった時があります。

その後、許してくれた父は私の頭をポンポンとしてくれました。

そこに、言葉はなくても深い深い暖かい愛があります。

ハグしたり、愛してると言わなくても、それと同じ意味になるのです。

たまには言葉が必要かもしれません。

言わなくてもわかってるでしょう?と言われても困るからです。

でも、歯が浮くような心に入って来ない様な言葉ならいらないのです。

心があってこその、言葉です。

愛は時に甘くなく、何か大きなものを教えてくれている時があります。

愛の本質は心の内側の奥深くからくるものなのです。

愛という言葉を伝える時があるならば、それは自分自身への表明です。

相手に繊細で大切な贈り物をするからこそ、大事に大事に伝える必要があるのです。

#大切な贈り物 #心 #繊細 #自分自身への表明 #心からの言葉



リコネクティブヒーリング/リコネクション ディラ グーナ
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。